简体中文  | English  | Español  | 日本語  | Português
Skip Navigation Links
ホーム
製品
ライブラリ
会社
お問い合わせ
サイトマップ
ロボット式ツールチェンジャ選択  
 
 
Skip Navigation Linksホーム > 製品 > ロボット式ツールチェンジャ > ツールチェンジャの選択

適切なツールチェンジャの選択  

積載物を考えるのはスタートポイントとして良いですが、お客様のアプリケーションに適したツールチェンジャモデルの選択においては、モーメント容量が最も重大な要素です。積載物に加えて、使用する最も重いエンドエフェクタの重心と、重心からツールプレート底面までの距離を知り、そのアプリケーションの静的モーメントを求める必要があります。静的モーメントを知ることにより、適切なツールチェンジャを最も正確に選択できます。1Gを超える加速度がひとつの要素である場合は、ATIツールチェンジャがハンドリングする動的モーメントは静的モーメント定格の3倍であるように設計されていることに注意してください。

ATIには、軽い積載物から2500ポンド以上の極度の積載物までハンドリングできる広範囲のツールチェンジャモデルがあります。一般に、積載物とモーメントの容量が大きいほうが、弊社のモデル数には多いです。弊社のツールチェンジャはエア、水、動力、電気信号をエンドエフェクタに通すさまざまなモジュールを利用できるよう設計されています。ツールチェンジャモデルを選択したら、お客様のアプリケーションに求められるユーティリティモジュールを利用できるようにモデルが設計されているかを判断してください。ご質問がありましたら、ATIセールスにお問い合わせください(+1 919-772-0115)。

各モデルの仕様、詳細、図面は以下のリンクをクリックしてください。  

ロボット式ツールチェンジャのモデル  

ロック機構が不要であるアプリケーションについては、ATIユーティリティカプラは随意選択になる可能性があります。  詳細情報はここをクリックしてください。

手動でツールを交換する必要があれば、ATIマニュアル式ツールチェンジャは費用対効果の良いソリューションになりえます。  詳細情報はここをクリックしてください。

どちらの選択でも、さまざまなATIツールチェンジャユーティリティモジュールを利用できます。

 

Skip Navigation Links.



 
 
ATI Industrial Automation
1031 Goodworth Dr. | Apex, NC 27539 USA
電話:+1 919-772-0115 | Fax:+1 919-772-8259
ホーム
製品
ロボット式ツールチェンジャ
力/トルクセンサ
ユーティリティカプラ
マニュアル式ツールチェンジャ
Material Removal Tools
リモートセンタコンプライアンスデバイス        
ロボット式衝突センサ
ライブラリ
用語解説
動画
3D CAD Models
ソフトウェア   
会社
最新情報
展示会
信用取引申請書
採用情報
Privacy Policy
お問い合わせ
セールスとサポート
資料請求
製品のご登録
お車でのアクセス
サイトマップ
© 2022 ATI Industrial Automation, Inc. All rights reserved.
 
  Join A3 Today

 Facebook   Twitter   YouTube  

Privacy Policy Novanta  • Sales Terms & Conditions  • Purchasing Terms & Conditions  • CCPA Novanta