Loading
简体中文  | English  | Español  | 日本語  | Português
Skip Navigation Links
ホーム
製品
ライブラリ
会社
お問い合わせ
サイトマップ
自動/ロボット式ツールチェンジャ  
 
 
Skip Navigation Linksホーム > 製品 > ロボット式ツールチェンジャ

ツールチェンジャ最新情報


ロボット式ツールチェンジャがフレキシビリティと生産性を高めます。

ATIロボット式ツールチェンジャは、エンドエフェクタや他の周辺ツーリングを自動で交換するフレキシビリティをもたらします。これらのツールチェンジャは、定格荷重において高い信頼性で何百万サイクルも機能するよう設計されていると同時に、極めて高い繰り返し性を維持しています。このため、ATIツールチェンジャは世界中で選択されたナンバーワンのツール交換装置になりました。

ATIツールチェンジャのモデルは、非常に小さい積載物から大きなモーメント容量が求められる高負荷の積載物アプリケーションまで、幅広い範囲のアプリケーションを対象としています。

ロボット式ツールチェンジャ(QC)とは?
マスタ側とツール側の2つの対になるパーツを備えたエンドエフェクタであり、自動でロックまたはカプリングし、積載物を搬送し、電気信号、エア、水等のユーティリティを通すように設計されています。ロボットカプラのほとんどは空気圧を用いてマスタ側とツール側を合わせてロックします。ロボットツールチェンジャは、ツールを交換してさまざまなユーティリティを通すどのような自動化プロセスにもフレキシビリティをもたらします。ツールチェンジャのマスタ側は、ロボット、CNC装置、その他の構造物にマウントします。ツールチェンジャのツール側は、グリッパ、溶接機、バリ取りツールといったツーリングにマウントします。ロボットツールチェンジャは、クイック・チェンジ装置(QC)、自動ツールチェンジャ(ATC)、ロボットツールチェンジャ、ロボットカプラ、ロボット式カプラ、ロボット式コネクタとしても知られています。
用語解説

Skip Navigation Links.

 


 
 
ATI Industrial Automation
1031 Goodworth Dr. | Apex, NC 27539 USA
電話:+1 919-772-0115 | Fax:+1 919-772-8259
ホーム
製品
ロボット式ツールチェンジャ
力/トルクセンサ
ユーティリティカプラ
マニュアル式ツールチェンジャ
ロボット式バリ取りツール
リモートセンタコンプライアンスデバイス        
ロボット式衝突センサ
ライブラリ
用語解説
動画
3-D CAD
ソフトウェア   
会社
最新情報
展示会
信用取引申請書
採用情報
お問い合わせ
セールスとサポート
資料請求
製品のご登録
お車でのアクセス
サイトマップ
© 2017 ATI Industrial Automation, Inc. All rights reserved.
 
 今すぐRIAに参加しましょう

 Facebook   Twitter   YouTube   Google+Icon